大好きな飲食店がある方に・・・米田肇さんのこと

いま、世界が大変なことになっているのは説明不要ですが。

今日は長くなりますが、私が最近やたらとストーリーにあげている飲食店倒産防止対策を請願する署名活動について。


飲食店倒産防止対策を求める署名活動


この話をする前に....唐突ですが、
私には尊敬している人が6人います。

・山口一郎さん(サカナクション )
・佐藤オオキさん(プロダクトデザイナー)
・VERVALさん(ファッションデザイナー&音楽家)
・米田肇さん(料理人)
・平林奈緒美さん(グラフィックデザイナー)

・川久保玲さん(ファッションデザイナー)


です。
私がわざわざ説明しなくても、各界で著名な方々です。

何故この方々のことが気になるのか、

クリエイティブが美しい、制作されてるものが好み、好きだから

↑永遠と語れそうなので、共有できる方がいたらこの事態が落ち着いたらオフ会したいくらいです。


皆さんクリエーターという立場以外にも経営者という側面があり、作って売っていくとこまでクリエーションされている点も共通点な気がします。


そして、私がいうのもおこがましいですが、皆さん常にクリエイティブを進化させて、とにかく他人と同じことはやらない、というスタンスで仕事に臨まれている点です。

このマインドが世界で台頭する日本の食文化やクリエイティブを元気にし、発展させてるんだなと常に思ってます。


今回、そのお一人、米田さんが発起人となり、政府に請願する為の署名を集められています。


3.31に関西、関東の飲食店の代表の方々と政府に陳情に行かれたり、各省庁、議員の方々との交渉を続けられています。

米田さんが政府に対して陳情されている内容
 
以下、米田さんの発信から引用させていただきました。

1.家賃補償
 ・店舗所在エリア、店舗面積、就業者数から
  算出した金額(補助金)を支給
 ・緊急事態宣言、あるいは自粛要請が
  解除されるまでの期間支給

2.雇用者給与の補償
 ・月給の80%支給(月額上限有り)
 ・緊急事態宣言、あるいは自粛要請が
  解除されるまでの期間支給

3.現金給付の迅速化


具体的な数字は避けますが、あるTVで個人飲食店の内部留保の平均額が取り上げられていました。

飲食店に限ったことではないですが、とにかくスピードが必要。


メディア「ONESTORY」での米田さんのインタビューによると、政府の方とアポがとれた日のお店の予約は満席だったそうですが、お客さまに事情を説明し、予約をキャンセルして霞が関に請願に行かれたそうです。


日本中の料理人や飲食店や飲食店を応援する皆さんが賛同されて、現在11万人の署名が集まっているそうですが、ムーブメントを起こす為には15万人の署名が必要みたいです。




署名は下記のURLから、2段階目に広告寄付の表示がでますが、無視してくださいとのことです。

↓↓↓





米田さんについては私なんぞが語るに及ばずですが、
こちらの本が米田さんの事がよくわかるような気がします。


タイトルには天才とありますが、とにかく努力の方で、鍛えられたバットマンのようないで立ちからもストイックさが伝わってきます。


幻となってしまいましたが、私もお仕事が延期になってしまったNHKカルチャー青山で、米田さんも登壇される予定でした。

またお会いできるのを楽しみに、私も頑張ろうと思います。


最後に、私がこのようなことをblog書くことを不快に思われた方もいらしっしゃるかもしれません。

ごめんなさい。


私には大好きな飲食店や料理をつくっている大好きな人がたくさんいて、今できることをさせていただければと思いました。


同じように大好きな飲食店があるけれど、何かしたいけど、まだこの活動をご存じじゃない方がいらっしゃれば、、、。


一刻も早く事態が落ち着きますように。



ELLEJOUR

画をつくるひと ELLEJOUR®︎

ELLEJOUR is an photographer,porcelainartist ,fashion illustrator. 画をつくるひとELLEJOUR®のサイトです。 ファッションイラスト / スマホ写真 / 陶器絵付け水墨画  を通して様々な画の企画制作お仕事をさせていただいています

0コメント

  • 1000 / 1000